幼稚園の1日、年間行事、公開行事、特別教育、給食、制服などの紹介をします。

エクレス幼稚園

認定こども園 エクレス幼稚園

幼稚園の生活

幼稚園の1日

朝りんご
(市型預かり保育利用者対象)

早朝の預かり保育を行っています。

7:30
朝りんご
登園
登園
身支度
身支度
お仕事・園庭遊び
お仕事・園庭遊び
 
お仕事・園庭遊び
8:15

順次登園、モンテッソーリ教育
園庭遊び

登園方法は次の3パターンです。
①園バス5台がそれぞれのコースを早・遅の2回転で送迎
②保護者がお子様と一緒に徒歩や自転車で登園
③自家用車で登園(利用は条件があり登録許可制です。)

登園後は、最初にお部屋で朝のお支度を整え、出席ノートにシールをはります。
そのあとは、クラスのお友だちが揃うまで、モンテッソーリのお仕事をします。
9:00を過ぎると、モンテッソーリのお仕事か園庭遊びかを自分で選ぶことができます。

朝の会 → 主活動(一斉保育)

あいさつをして、みんなで「おはようの歌」を歌います。お当番さんが、グループのお友達の出欠をとったり、インタビューに答えたりします。カリキュラム(週案)に基づき、縦割り(異年齢混合)保育または横割り(同年齢)保育を行います。制作やお絵描き、お遊戯や音楽、公園への散歩や季節ごとの行事など、多彩なカリキュラムを行っています。

10:00
朝の会
朝の会
主活動
主活動
昼食
11:30頃

昼食

昼食の時間は、当日のカリキュラムによって、12:00頃になる場合もあります。隣接する給食室から運ばれてきた給食をいただきます。おトイレと手洗いを済ませたら、みんなで「いただきますの歌」を歌ってからいただきます。

※誕生会のある日や五節句の日は、デザート付きの特別給食になります。
※アレルギー食もご相談可能です。
※週に1回(基本、水曜日)は半日保育です。
※月に2回程度、手作り弁当の日があります。

自由遊び・午後の主活動
(一斉保育)

12:15
 

順次降園 、モンテッソーリ教育

徒歩降園のお子様は、保護者様のお迎えをお教室で待ちます。バス降園のお子様は、バスの出発時間まで モンテッソーリのお仕事をします。

※最終の遅バスの出発時間は15:00です。

14:00
モンテッソーリ教育
モンテッソーリ教育
砂場あそび
砂場あそび
音楽教室風景写真
音楽教室風景写真
14:00

りんごル ーム
「わくわく!はまタイム 」
(市型預かり保育)

2階の西側4教室で、預かり保育を行います。
市型預かり保育のほか、利用条件のない「一時預かり保育(有料)」も行っています。
お友だちと預かり保育の先生と園庭やお教室で自由遊びをして過ごします。年長になると、音楽教室に参加することができます。(無料)

※おやつの提供があります。
※半日保育や長期休みの日は給食の提供も可能です
(事前の申し込みが必要)
※給食やおやつのアレルギー対応のご相談可能です。
※お昼寝はご希望のご家庭のみ承ります。

18:30

預かり保育でも課外が利用できます!
りんごルーム時間内の提携の課外教室(GODAI)へのバス送迎を行っています。
課外教室が終わったら、バスで園に戻り、りんごルームで保護者のお迎えを待ちます。
(半日保育日はバス送迎はありません)

課外教室のページへ

年間行事

1年をとおして、季節の行事やエクレスならではの表現教育の発表の場など、好奇心や達成感を感じられる様々な行事を行っています。また、防災訓練、防犯教室、交通安全教室、歯科・内科健診などを定期的に実施しています。

年間行事

年間行事

公開行事

保護者の皆様にご参加いただける行事

●親子遠足(5月) ●夕涼み会(7月) ●運動会(10月) ●音楽参観(12月) ●餅つき大会(1月) ●生活発表会(2月) ●「保育参加」ママさん先生、パパさん先生(年間を通じて実施) ●モンテッソーリの教材作り体験(4月~2月)

特別教育

日常カリキュラムの中に、表現力や体力を養う「特別教育」を組み込み、専門の外部講師と教職員が連携して指導を行っています。

音楽(縦割り教育)
リトミックの要素を多く取り入れながら、歌や楽器の演奏に取り組んでいます。音楽参観では合唱と合奏にチャレンジ。音楽を楽しみながら、協調性と表現力が身についていきます。
ミュージカル(横割り教育)
からだ全体を使い心や感性を表現する時間です。集大成として、2月の発表会では、それぞれの演目に合わせた素敵な衣装を着、舞台の上で、年少はオペレッタ、年中・年長はミュージカルを発表します。歌、踊り、セリフなど「幼稚園生なの?」と驚くほどの出来栄えに感動!
体育(横割り教育)
学齢に応じた適切な運動を行い、基礎体力と運動能力の向上を目指しています。先生の号令に合わせて動く、お友達と合わせて行動するといった集団演技も体育の大切な要素です。繰り返しの運動で、できるようになる達成感を得ることができます。
英語(縦割り教育)
英語に慣れ親しむということを目的とした時間です。歌やカード、ゲームなどをつうじて楽しみながら英語に触れていきます。ネイティブの講師が担当します。
スイミング
(横割り教育 年中・年長)
センター南にあるセントラルスイミングと教育提携をし、通年でスイミングを行っています。小学校就学までに水慣れ完了が目標です。

給食

半日保育(水曜日が基本)日を除く週4日、隣接する系列園のエクレスすみれ保育園園舎内の調理施設にて調理した、出来立ての温かい給食を提供しています。

給食

必要な栄養を効果的に摂取できる自園給食です。

幼児期に必要な栄養をバランスよく摂取できるよう栄養士がメニューを考えています。幼児の食の安全を考えて、提供する食材や調理の大きさなどにもこだわっているほか、旬の食材や季節行事にあったメニューなど工夫がいっぱいです。
また、地産地消を大切に、横浜の老舗レストラン「霧笛楼」さんが「横浜市民病院」と共同開発したスープをベースにしたピラフが「お楽しみ給食」として登場したりします。誕生会の日にはケーキ付の「特別給食」となります。

食物アレルギーの除去食の対応について

アレルギー除去食は、医師の診断書の提出をいただき、その内容に基づいて対応をしています。提供する際には、トレイを個別にし、アレルゲンが明記されたプレートを付けるなどの誤食防止策を施しています。

小学校給食に向けた取り組み

小学校の給食を見据え、ごはん茶碗、汁椀、おかずのお皿を各自で自分の席へ運ぶという取り組みも行っています。(現在は、感染症防止対策として先生が配膳しています)

制 服

子どもたちの制服やバッグ、靴下などの小物は、日々を彩る大切な存在。エクレスでは、子どもたちが楽しく元気に毎日を過ごせるよう、デザイン性と機能性にこだわったオリジナルのアイテムをご用意しています。

エクレスの制服とグッズ

    • 男の子冬服
    • 男の子冬服
    • 女の子冬服
    • 女の子冬服
    • 男の子夏服
    • 男の子夏服
    • 男の子夏服
    • 女の子夏服
    • グッズ
    • グッズ

子どもたちは、制服を通じて「着替える」という大切な生活習慣を学びます。幼稚園の制服は、おしゃれでかわいく、学ぶときも遊ぶときものびのび過ごせるデザインを採用。カバンや靴もオリジナルのデザインです。

トップへ戻る