横浜市都筑区の認定こども園エクレスは幼稚園,保育園,認可保育園,プレ保育の各施設で子育てをサポートをします。

🐼🐰🐨エクレスフィアたより

2022年11月22日

☺「エクレスフィア」たより☺

 

久しぶりのおたよりです

季節はすっかり夏から秋となり、もう冬の気配も感じられるようになりました

 

水遊びで大はしゃぎしていた日々は遠い昔・・・

今では、お散歩に出かけるようになりました

ぱんだ組やうさぎ組は、給食も始まりました

気温が低くなり、上着を着てくるようにもなりました

 

自分のことは自分で・・・

を大切にしている、エクレスフィアは

何をするにも子ども時間が必要です

そのため、朝、今日はこれをして、これをして、それから・・・

と先生たちが考えていたことは、ことごとく予定変更になります😢

 

でも、とっても上手になってきたことがたくさんあります

朝の身支度は、自分で考えて最初から最後まで出来る子が増えました

お仕事中に困った時は、「せんせい~」と呼ぶだけでなく

先生のそばにきて「せんせい、きてください」と言えるようになりました

排泄もパンツになり、自分でトイレに行ける子が増えました

散歩の時は、自分で帽子をかぶります

自分で靴を履き替えます

まだまだ、時間のかかることもたくさんあり、

やろうとしてもうまくいかずにイライラすることもあり、

でもね、みんなは絶対に出来るんです

だから、先生たちは、やり方を伝えて待っています

 

ぱんだ組、うさぎ組の10月から始まった給食は、みんなと食べるのが楽しくて、

何でも食べられる子もいれば、なっかなか口へ入れてくれない子もいます

3月まで、どのくらい自分で食べられるようになるかな~

 

10月には、ぱんだ組、うさぎ組の参加出来るお友だちが、

お父さんやお母さんと、運動会、お芋掘りに参加しました

両方とも、とっても良いお天気で、子ども達の元気が空に届いたようでした

 

こあら組さんには、新しいお友だちが入り、涙の朝も再開しましたが、

少しずつ、涙時間は短くなってきました

 

ますますにぎやかになってきて、

まだまだ、日々、いろいろなことが起きます

だいぶ座っていられる時間も長くなりましたが、

誰かが動き出すと、強力磁石のように吸い寄せられて

一緒に動き出してしまう子もいます

一番動きたい時期の子ども達だから・・・と

自分自身を納得させながら、話を聴いてくれている子ども達に

伝えるべきことを伝える先生たちです・・・

 

お話も上手になり、頭の回転もはやくなり、

ビックリするような答えが返ってくるようにもなってきました

反対に、ゆっくりじっくりと、言葉を吸収中の子ども達もいます

 

みんな違うからこそ、それぞれのペースを大切に

「自分のことは自分で」を大切に

子ども達の笑顔を大切に

これからも、過ごしていきたいと思います☺!!

 

 

※2022年度 エクレスフィア空き情報

🐼ぱんだ組:いっぱいになりました

🐰うさぎ組:あと3名

🐨こあら組:いっぱいになりました

お申込みをお待ちしております☺

 

※2023年度の申し込み受付中!!

 ご興味もある方は、ぜひ、ご見学にお越しください!!!

・・・空き情報・・・

🐼ぱんだ組(月木):まだまだ申込可

🐼ぱんだ組(火金):あと3名

🐰うさぎ組(水):定員になり、キャンセル待ちとなりました_(._.)_

お申込みをお待ちしております☺

 

トップへ戻る